使い方色々。スツールの便利さ ♪

 
 
みなさん、こんにちは ^ ^
インテリア・コーディネート担当のきゃなころです。
皆さん「スツール」と聞いて、具体的に何か浮かびますでしょうか??
スツール=背もたれのない1人掛けの椅子 のことです。
 

 
 
このスツールが便利ったら、、、!
 
もちろん、意味の通り椅子として使用いただくことが多いので、
スタディースペースやドレッッサーのちょっとした椅子に。
 
 
またダイニングチェアとは別に、来客の際や人数が増えた時のちょい足し椅子に。
 
 
 
 
 
これだけでも十分便利なのですが、
 
スツールの高さは、約30cm〜40cm程度。
通常の椅子より小ぶりでやや低めのことが多いです。
この高さって実は、リビングソファの座面高さやリビングテーブルの高さとすごく似ているんです。
 
なので、スツールは  ちょこっとリモコンや飲み物を置きたい時のサイドテーブルとしても大活躍!!
 
 
 
 
ベッドルームのナイトテーブルとしても◎
 
 
 
 
「軽量」なので、持ち運びが便利で、
「スタッキング」といって重ねて収納も可能なものがほとんど。
女性にも優しいです。
 
 
 
 
最後に、私の大好きな使い方。ディスプレイ用のベンチ代わりに・・*
 
 
 
このような背が低めの植物は、そのまま床置きすると  高さが確保出来ないので
せっかく飾っていても  目線に入りにくかったり、お掃除しにくかったりします。
そういう時に便利なのがスツール!!
スツールの上に置いちゃえばいいんです ^ ^
 
 
 
軽量でΦ20cm〜35cmのものが多く、重ねて収納出来るとなると
いくつあっても良いですよね(^^)
 
 
コスパが良いものも多いので、スツール、是非活用してみて下さい ♪
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

それではまた☆
きゃなころ でした (・ω・)ノ
Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)