ゆるっと生活18-いつでもメモしようぜ!-

みなさん、こんにちは
広報担当のおまつです。

皆さん、買い物チェックのメモってどうしていますか?
今ではスマホアプリが主流でしょうか?
クッキングアプリと買い物アプリが連動しているものもありますよね。
私も色々と挑戦しました。

始めは周辺スーパーの広告アプリや通常のよくあるメモアプリを使用していました。

メリットは買い物に行く際にメモを忘れない。
どこでも確認できるし、メモできる。
デメリットは、起動してメモを打ち込むのが手間。
これは、私が面倒臭がりなだけですね(笑)

もっと効率の良い買い物チェックはないのか・・。
次に挑戦してみたのが、某お昼の番組でよく紹介されている主婦の裏技的なコーナーで紹介されていた、マグネット式チェックシートです。シート状のマグネットによく買い物する品名を書いておいて、なくなったものを貼っておく・・・というものです。こちらはねー、メモする手間はないですが、準備するのに時間がかかるのと、マグネットの数が多くなり、冷蔵庫の見栄えが悪い・・(笑)そんなこんなで、断念。

次にカレンダーにメモ。買い物に行く日に品物をメモをしていました。
実はこれが一番やりやすかったんですが、買い物に行く際、写メするのを忘れるという致命的な自己的欠点・・・。
そして、カレンダーの日付の欄に入りきらないこともしばしば・・・。

そして、結局は原点に戻り、通常のアナログメモ取りに落ち着きました。
では、このメモ取りをもっと効率的に出来ないかと考え出したのがこちら。

「そのまま冷蔵庫に貼っちゃえメモ」です。

用意するものはこちら。


バインダーとメモと豆電池的な磁石です。
バインダーの後ろにこのような感じで金属部分がありますよね。こちらを活用します。


バインダーにメモを挟みましょう!私は手のひらサイズの小さいメモにしました。


理由は後ほど。
次に磁石を冷蔵庫に貼り付けます。この時に、バインダーの裏の金属部分と同じくらいの幅にしましょう。


ここに合わせて先程のバインダーメモをパチンっと貼り付けるだけです。
小さいメモがオススメなのはここにあります。
メモが大きくて重いと、磁力に負けちゃうんです。

このメモが意外と便利。
パッと取って持ち運べるし、買い物メモ以外もメモできるし、目にもつきやすい。
アプリも長続きがしない・・という方、ぜひ、試してみては??

お読みいただき、ありがとうございました(*・ω・)/‘’’

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)