土地探しについて

こんにちは!なかやまです。 

最近、不動産屋さんと話す機会が多く、土地探しについて思ったことがあります。 

それを今回は書いてみようと思います。 

 

まず、土地が決まるまで家を建てることは出来ません。 

では決める順番は?①土地→家なのでしょうか?それとも②家→土地なのでしょうか?? 

答えから言うと、②の家→土地が正解です。 

 

その理由として、 

①土地探しには専門的な知識が必要 

②家と土地との予算バランスが難しい 

③時間的にも労力的にも非効率 

などなど他にもたくさん理湯はありますが、主な理由はこんなところでしょうか?? 

 

ウェルネストホームのHPでも、土地探しの新常識という内容で記事がありますので、ぜひこちらもお読みくださいね!https://wellnesthome.jp/2636/ 

 

この記事の中で『立地適正化計画』という言葉がでてきます。 

なかなか聞き慣れない言葉ですが、コンパクトシティー化という言葉は聞いたことがあるでしょうか!? 

 

実は高松でもその線引きが出来上がっています。 

http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kurashi/shinotorikumi/machidukuri/toshi/tekiseika/index.html 

この高松市HPの中で立地適正化計画とは、人口減少・超高齢社会を迎える中、都市機能誘導区域と居住誘導区域を設定し、これらの区域に医療・商業等の生活利便施設等(都市機能)や居住の緩やかな誘導を図り、公共交通で結ぶことで、将来にわたり持続可能なまちづくりの実現を目指すものです。と説明されています。 

 

詳しくは両HPを読んで頂きたいと思いますが、30年後・40年後にもその地域に都市機能が残っているのかどうか?よく考えて、土地選びをしていきたいと思います!! 

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)