ゆるっと、戻ってきました。

みなさん、こんにちは
広報担当のおまつです。

私ごとですが。
ゆるっと、戻ってきておりました。


私にとって平成30年は平成最後の年になるの?どうなの?な感じの年でした。
正確には平成31年も4月までの4ヶ月間はあったわけなので、平成30年が最後の年というわけではなかったわけですが。そんな、記念のようで記念でない年にマイホームとマイサン(息子)が誕生しました。
マイホームは3月31日。
マイサンは4月30日に。
そこから一年間、育休をいただき、今年の5月より復帰。現在に至ります。

マイホームはもちろんウェルネストホームな訳ですが。
人も家も十人十色。同然ながら、間取りも広さもライフスタイルも違います。
そんな中で、このマイホームはどんな住み方が一番いいのか。
それも春夏秋冬、さらに朝昼晩と真夜中・・など、環境は目紛しく変わる日々。

広報担当といえど、一応はウェルネストホームの一員。
建築知識がないといえど、これでもウェルネストホーム社員。

せめて、我が家くらいは住みこなしてみせるぜ!っと、密かに決意しております。とはいえ、残念なことに根っからの感覚派で、あれやこれやと記録して分析するのは嫌いという致命的欠点あり(´・н・`)


そして、これはなかなか長いスパンでの検証です。
なにせ、一年に季節は一度しか巡ってきませんから。
毎年毎年、どうだったかな。こうだったかな。
なんか、こんな風に生活していたはず・・・と、
ゆるっと検証してみたいと思っております。

今はウェルネストホームに住んで2回目の夏!
現在もいろいろ試行錯誤しながら、でも、ウェルネストホームの我が家を楽しみながら過ごしております。そして、ゆるっと検証したことをご報告したいと思っております。

ではでは、おまつでした。
お読みいただき、ありがとうございました!(・н・)ノ

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)