〝秋〟で思い浮かぶもの??

こんにちは。WELLNEST HOME 現場部隊 山ちゃんです。

ついこないだまで“暑い 暑い”と言っていたような気がしますが、めっきり朝晩の寒さを感じる今日この頃。

〝秋〟と聞いて思い浮かべるもの・・・
サンマ、焼き芋、栗ご飯、キノコ・・・食べ物ばかりうかんでしまう山ちゃんですが、みなさんはいかがでしょうか?

冬の前のこの時期は季節の変わり目で夏型だった身体や服装、室内環境が冬に向けて変化するとき。昼夜の温度差、1日1日の温度差などの変化に身体の変化や生活スタイルの変化がついていけなくなると体調を崩してしまいます。ということは、日中の仕事中はなかなか難しいですが、せめておうちでいる間だけでも温度変化の少ない環境にしてあげれば身体への負担はググっと減らせるはずです。

では 質問です。
寒くなってくるとついついお風呂の設定温度を高くしていませんか?

実はお風呂の温度を高くすると健康な体作りには逆効果だといわれています。
お風呂の温度が高くなると身体の表面は早く温まるのですが、温まったと脳が誤解し、かつ、熱いお湯では長湯ができずに身体の芯が十分に温まらないままになってしまいます。そうすると、身体表面しか温まっていない身体はすぐに冷めてしまい寝床につく頃には身体が冷え冷えなんてこともあるのです。

また、高温のお風呂はお肌にも大敵!
高温のお風呂に入ると毛穴が活発に開き、かつ、温度が高いことで皮膚の油分が溶け出してしまうそうです。そうすると、毛穴全開&油膜なしなしの皮膚からは水分がどんどん出ていってしまい、カサカサお肌に・・・

では、どうすればいいか!?

おうちの室温を高めましょう!
おうちの中が暖かければ、お風呂の温度を上げなくても大丈夫!
といっても、なかなか信じてもらえないかもしれませんが、ウソだと思う人はその身でぜひ体感してみてください!
↓↓↓
https://wellnesthome.jp/lodging/

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です