からちゃん、四国で群馬を感じる

皆さんこんにちは!
今日も元気なからちゃんです!


ジメジメと蒸し暑い日々ですね!!
私は低燃費の賃貸に住んでおりますが、この季節家に帰るとひんやりさらっとした空気が出迎えてくれます!正直に言って最高の空間です!!一度この体感を知ってしまうともう、他の家に住むことが出来なさそうです。普段当たり前のように生活していますが、改めてこの有難い住環境に感謝です(^^;

先日、各現場の安全パトロールが行われました!
各現場を周り、足場や現場内にて安全面のチェックを行っております。

その移動の際に、愛媛県は四国中央市にて「ぶんぶくちゃがま」というお店を見つけました。群馬県出身の私はそこで反応したわけです!!ぶんぶくちゃがま(分福茶釜と書きます)とは、群馬県館林市にある茂林寺が舞台となった昔話で、群馬県では誰もが通る道「上毛かるた」にも出てくる有名なものなのです!!

なぜこんなにも遠い所に群馬県ゆかりのものがあるのか!!お店のオーナーが群馬の方なのでしょうか??今非常に気になっているお店です!!古民家カフェという事で雰囲気も良く、高松の三越にもあるとの事なので、今度足を運んでみたいと思います!!やはり故郷を感じるものには、心が熱くなりますね!!

以上からちゃんでした!!

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です