今年の夏は快適生活!

こんにちは。WELLNEST HOME 現場部隊 山ちゃんです。


遂に! 遂に!! 四国も梅雨入りです。☔
なんでも例年よりも1週間程度早いようです。
雨が多いと現場の管理も困りますが、家庭内でも問題発生です。💦
洗濯物が外に干せずにほぼ毎日部屋干しになってしまいます。

そこでWELLNEST HOMEは本領発揮です!
壁と天井に断熱材として入っている“セルロースファイバー”がいい仕事してくれるんです。

“セルロースファイバー”の原料は紙!

女性だと経験があるかもしれませんが、使用後のブーツなどの保管に新聞紙を丸めて中に詰めるといいなんてこと聞いたことありませんか?

それです!それ!!

室内の湿度が高くなると湿気を適度に吸ってくれて室内の湿度を調整してくれるのです。しかも、電気も動力も使わず、静かに、経済的に、壊れる心配もせず!

それからそれからセルロースファイバーの長所をもうひとつ

“ECO”であること

先ほども書きましたが、セルロースファイバーの原料は“紙”
印刷しても出荷できなかったものなど未使用の新聞紙のリサイクルに役立っています。素晴らしきセルロースファイバーーーー!!

少し余談ですが・・・もしもの時のサバイバル小ネタ~!(^^)!
キャンプ中の事故や災害時など寒さに凍えた時は“新聞紙”が役に立つ!
新聞紙をくしゃくしゃに丸め、服の中に詰め込むと空気の層ができて、
断熱性能がUPするそうです。

セルロースファイバーの詰まったWELLNEST HOMEとまではいきませんが、もしもの時に少しでも可能性を広げるサバイバル術かと。

もっと詳しくセルロースファイバーのことを知りたい方は、こちらへ!↓↓↓

セルロースファイバーが最強の断熱材と言われる7つの理由

 

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です