照明計画のお話

みなさん、こんにちは ☆☆
インテリア・コーディネート担当のきゃなころです。

今日は照明のお話を少ししたいと思います。

わたくし、お客様のお家の照明計画をさせていただくことが多いのですが、
最近は省エネでみなさんご存知の通りLEDが主流になっています。

今回のテーマは色温度。
色温度ってご存知でしょうか??
簡単に言うと、照明の色味の値のことです。

一般的に多い色味が、電球色=黄色い色味/昼白色=青白い色味の2つのイメージでしたが、
最近は新しく電球色と昼白色の色味の中間の「温白色」という色味が登場し、
採用が増えてきているのではないかと思います。

電球色というと・・・
雰囲気が良くご飯が美味しく見え、くつろぎのイメージだけど、少し暗めの印象になりそうで気になる。。。
昼白色というと・・・
文字が見やすかったり作業はしやすく、子供部屋に採用したい!けど、雰囲気の良さにかける気がする。。。

などなど!みなさん様々な想いがあると思いますが、
そんな時は温白色です!!!
見事にそのご要望の間を取ったような、照明の色味です(^○^)/

服屋さんでお洋服を買う時はイケてたのに、帰って着て見たら、、、
あれ?イメージと違う?
なんてこともじばじば。
これは照明の色味にも原因があるんです!

温白色は、お顔のお色やお化粧のノリ、お洋服の色味などを1番自然に見せてくれる色味と言われています。
クローゼットや洗面所にはもちろんオススメですし、リビングでの採用も最近多いみたいですよ!!

お近くのショールームでも体感出来る所がありますので、ぜひぜひ色味での物の見え方の違いを感じていただき、自分に合った明かりの中で快適に暮らせるよう、照明選びを行なっていただきたいと思います(」・ω・)」☆☆

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

それでは また☆
きゃなころ でした (・ω・)ノ

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です