資金相談:金は天下の回りものと言うけれど…の巻

こんにちは、ウォーリー・Kです。
今年のゴールデンウィーク、皆さんどの様に過ごされたでしょうか。

四月中旬には、テレビや新聞で大型連休商戦が取り上げられていましたが、果たしてどのくらいのご家庭が、この大型連休に出かけられたのでしょうか…。

長期休暇は、家族旅行や遠出をするにはもってこいです。ところが、みながこぞって同じ行動をとれば、結局は出かけた先も込み合い、なかなか落ち着けないです。その対策として、綿密なスケジュールを組むことと、あまり費用をケチらないことがポイントです。

しかし、費用の捻出となるとなかなか大変ですね…。では、どの様にするのがいいでしょうか?

資金相談を行う中で、もっとも気になる支出は光熱費です!と言いたいところですが、今回は無理のない節約の話ですので、光熱費以外を考えてみましょう。子育て中に支出が多いのは、実は食費なんですね…

私も子育て中に、コンビニやファーストフードを利用した一人です。身近で手軽に買物や食事が出来、今や私たちの生活に無くてはならないものです。手軽さゆえついつい利用してしまいます。皆さんも身に覚えがありませんか?

ところが先日商談した若いご夫婦は、スーパーマーケット派!
それもディスカウント店でのお買物が多いとのことでした。同じ商品を買うにも、価格がかなり違うようです。

家づくりのお手伝いをしていて思う事ですが、こうした些細な節約の積み重ねは、チョットした資金の捻出策としてはとても有効です。なぜなら同じ商品が、より安く手に入るのですから‼︎

とは言え、生活が楽しくなくなるような節約はおススメ出来ませんので、その辺りはしっかり家計をコントロールしましょう。。。
いずれにせよ、バランス感覚を持つことが肝心です。

ウォーリー・K

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です