温湿度計は何がいい?

こんにちは!なかやまです!
かなり春らしい季節になってきましたね!

と、同時にこの季節は花粉が猛威を振るっております…
四国エリアは2月から3月はスギが、4月はヒノキ科の花粉量が多いとのことなので注意しましょう。(;´Д`)

また部屋の中に入り込んでしまった花粉を「落とす」ことも対策方法の1つです。
一度家の中に入ってしまった花粉はなかなか消滅させることはできません。
しかし、これを手っ取り早く捕獲(!?)するには、室内の湿度を上げて花粉に吸わせ、その重みで床に「落とせ」ばよいのです!

でもむやみに湿度を上げすぎると「結露、ダニ、カビ」被害の恐れが…
なので、しっかりと湿度を管理することが重要なのです!(; ・`д・´)

このブログをご覧の方ならもちろん、湿度には相対湿度と絶対湿度の2種類あるのはご存じのはずだと思いますが、簡単に説明すると、

相対湿度:空気が含むことのできる水蒸気量に対して、いまどのくらい含んでいるかの割合[%]

絶対湿度:空気1㎥の中に水蒸気がどのくらい入っているのか[g/㎥]ですね!

「割合」と「重量」の違いです。もっと詳しくはこちら→湿度を快適に維持する家づくり3つの条件https://wellnesthome.jp/2213/

そんな時に、サッと絶対湿度を教えてくれるのが、こちら!

携帯アプリだと「空気の計算機」

温湿度計はこちらがオススメ「みはりん坊W AD-5687」

この絶対湿度を意識しだすと、もっとより快適にウェルネストライフを送れるようになります!(^^♪

梅雨や夏を迎えるまでに湿度マスターになってみませんか??

Share